各家庭を細かく見れば

人ってどうしてこうも性格が違うのかなぁと思いますよね。同じような環境で育ってきたのに全く別の道に進むわけですから不思議です。まぁ、各家庭を細かく見れば当然と言う結果になるのかもしれませんがそれにしても面白いなぁと思います。

例えば、医者になりたいという人もいればフリーターでも良いという人がいたりするわけです。これは向き不向きということもあるのかもしれませんがやはりそういった情報と接している時間が多いか少ないかによって変わってくるのでしょう。

例えば、親が医者とか看護師とかだったら自然と医療関連の仕事に就きたいとおもうわけです。逆に、根無し草の様な人と一緒にいることが多い人であればそういう生き方もありなのかもしれないなぁという風に感じるのかもしれません。

これは個人の考え方なので何とも言えないのですがいずれにしても自分の周りにいる人からの影響と言うのは大きいのだと思います。そう考えると同じ中学とか高校に通っていたとしても違いが出てくるということに納得がいきますよね。

まぁ、でも幸せというのはかなり個人差があることなので何が一番なのかというのはその人次第ということですから他人がとやかく口を挟むべきではないかもしれません。誰でも第三者からああだこうだ言われるのは心地良くないですからね。